2013年07月26日

歌とピアノと

版画の灯り.gif

いつも考えていました。

和紙の上の、木版画の風合いが
もっと美しく見える方法がないかなと。

刷り上げ彩色を終えた木版画の裏から日の光などを透かして見るととても綺麗なので、
いつかこれを生かした展示ができないものかな、と。
ときどきぼんやりと考えていました。

今回幾人かの人の発案もあり
さらにしっかりと助けてくれる人がいて
とてもとても素敵な物ができあがりました。

歌とピアノとの、初めての共演。
その企画が持ち上がった瞬間のワクワクが、
ようやっと形になりました。

あさって28日日曜日
目白のギャラリーゆめじで
初お披露目です。

心からおすすめします。
ぜひ音楽と一緒に楽しみにおいでください!

 里中さんの歌声に初めて触れたのは、「魔笛」のパミーナでした。
その後も素敵な創作音楽のコンサートも楽しませていただきましたが、
優しく、可愛らしく、楽しく、そして悲しみも美しく表現される素敵なソプラノ歌手の方です。
その里中さんとピアニストの方のコンサートは、今回も独特な世界観で構成されています。
きっと二度と味わえない楽しい時間が流れると思います。

5時からの夕方の部はまだ空きがあります。

※オープン11時から13時半までと3時ごろから4時半ごろまで
そして6時から7時ごろは版画のみ無料でご覧いただけます。

ギャラリーゆめじ
副都心線雑司ヶ谷駅より徒歩3分
posted by なお at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | Naoの版画工房より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんてステキなの!
実物を是非とも観てみたいな(*´∇`*)
Posted by 川夏 at 2013年07月27日 21:03
なっちゃん、明日一日限りなの。ぜひ見に来て欲しいです
Posted by Nao at 2013年07月27日 22:03
彫紙アートのNorikoです。

版画と光のアート、拝見したかったです(残念)
光をあてる手法は、きり絵にも共通する気がします。

ところで山猫屋さんのブログで、なおこさんご夫妻を拝見しました。

版画そのものの作品はもちろんですが、時計にされたり素敵な額に入れて、更に版画の良さを引き出している所など、素敵ですね。
Posted by ちょび at 2013年07月31日 11:39
Norikoさま
作品展へは、ぜひお越しいただきたかったです。今後もまた展開してゆきますので、いつかお越しくださいね。
山猫屋さんへ行ってきて、Norikoさんの作品拝見しました。とても細かい作業ですね彫紙アート、というもの、とても興味深く感じました。また作品にお会いできること、楽しみにしています(^^)
Posted by Nao at 2013年07月31日 17:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/370346491
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。