2011年03月02日

額縁制作部始動

20110302gaku2.jpg

人力宇宙船こと山梨の創作工房に一週間ほど行ってまいりました。
私やっぱり、木工が、とても好きです。
今回 また船長に1つ、今まで使ったことのない工具の使い方を教えていただき、
さらに丸のこのゲージの作り方などもちょっと遠回りして教えてもらったりして
そしたらさらに自分で工夫する楽しさを発見したりして 今まで自分ではできなかった額縁制作ができるようになり
また実りの多い滞在でした。

春の気配も漂い始め
真っ白だった八ヶ岳も南アルプスも紺色に輝いていた。

例によって美味しいもの食べ続けながら
新しい作品のためのアドバイスやら
その他もろもろの講義を毎夜受講。

毎度のことながら
船長の方がタフなもんで困ります。
長年のお付き合いだというのに
そのたびに教えていただくことの多いこと。


持って帰ってきた木材たちをペーパーかけて組んで固定して
塗装して早く完成させたいな。

しかし今度は九州まで遠征です。
帰ってきたら鬼子母神だわ。
よろしかったらみなさま、
3月20日に池袋でお会いしましょう。
http://www.tezukuriichi.com/home.html

posted by なお at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人力宇宙船日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

船長の落し物?

人力宇宙船.jpg

人力宇宙船には
そこいら中に
船長が書きなぐった絵やら暗号か何かしらないけど
数字のたくさん書いた紙切れやらが
たくさん散らばっている。

そこから一枚、面白い絵を拝借して
木版に。

寒い寒い
やまなしの人力宇宙船でしたが
一月初めしばらく搭乗させていただいていました。

帰ってからは木版作品を何点か作っています。

そろそろまたどこかに出展しようかな。

posted by なお at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 人力宇宙船日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

人力宇宙船日記

人力宇宙船日記.gif

人力宇宙船の
みんなのおとうさん は、
犬の小学三年生の
テンコさん。

「珈琲をどうぞ」
「いえいえ、こーひい はけっこう。」

「まあまあ、ご遠慮なさらずに…」

posted by なお at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 人力宇宙船日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

春の畑

nwp090420hatake.gif

人力宇宙船の畑は、
私に、農の楽しさを教えてくれてます。
船長に指導を受けた、三本鍬のつかいかた、
すっかりイタについてます。
春の畑を耕してたら、
まだ冬眠中だったカエルさん起してしまった。
ゴメンナサイ。

シュンギク、こまつな、ほうれん草、おまけにバジルも
種まきしました。
posted by なお at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 人力宇宙船日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

庭を造る 夢をつくる

白昼夢庵にて

人力宇宙船の、
庭が
好きで好きでたまらない。

梅雨の晴れ間に草むしりして
宿根草たちとご挨拶。

かっこう、うぐいす、ホトトギス・・・。
たくさんの種類の小鳥のさえずり聞きながら、
石を動かし模様替え。

今度はバラをたくさん植えよう

山野草とバラと
手作りの小屋と
猫と犬と音楽と、

畑にはたくさんの野菜たち・・・。

今、ここ
に、
私の夢が、
充ち満ちています。

続きを読む
posted by なお at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 人力宇宙船日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

人力宇宙船搭乗中

Este Diablo Viven con Dios

八ケ岳山麓、
今年も梅雨入りして、
草木たちが日に日に色濃くなっています。

栃、桜、朴、桑、ヒバ…
秘密基地に40数年前に植えられた樹たちが
大木になって敷地内をジャングルみたいにしています。
ここのところ船長が、錆びて忘れ去られていた鋸たちの
目立てに目覚めて、
複雑な刃をぴかぴかに蘇らせて
庭のあちこちを剪定。

あんまりきれいにしすぎたら、大事な秘密、
バレちゃいませんか。

それにしても、
ここの鋸(刃物類)と鍋とフライパンの
数は、半端じゃありません。





posted by なお at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人力宇宙船日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

山梨行ってました。

犬と二人

ここ十日間ほど、山梨に行ってました。
雨漏りがひどかったアトリエの屋根、
人力宇宙船船長老夫妻が高いとこ
よろめきながら登って修復。
私は応急措置のブルーシート張りしか
お手伝いできなかった。
築40年も経つ船長手作りの
「人力宇宙船」ですが、
行く度にいろいろ経験させていただいています。
トイレの汲み取り、
畑仕事、
煙突そうじ、
水道工事に
庭木の剪定、
家具作りに小屋作り。
今回もおっきな石、三人がかりで移動させたり
電線にひっかかりそうなスモモの木切り倒したり…。
もともとは絵の修行させてもらうつもりが
こんなにいろんなこと、学ばせてもらっているのです。

八年前に東京くにたちで
船長に出会って以来、通わせていただいているのですが、
まだまだ教えてもらいたいことがたくさんです。

ここへ来てやっとこさ、もっとも重大な航海術の秘密を、
教えてもらえそうなのです。

今くにたちの芸小ホールで、船長の作品展やっています。
4月9日までの展覧会なのですが、見たことのない作品45点も観られるので、とっても楽しみなのです。



風花舞う冬も終わって
春が来て
梅の木にたくさん花がついた
今年はたくさん立派な梅の実が収穫できそう。

posted by なお at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 人力宇宙船日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

冬ごもり

de fantasia 8

ただいま、人力宇宙船にて春のための準備しています。
庭の木々達が厳しい寒さの中新しい芽をだして、もう春の気配を
感じさせてくれています。
早朝、窓から見えた甲斐駒ケ岳がショッキングピンクで、きらきら輝いていた。夕暮れは見たことの無い形の雲達。夜は流れ星。
この山梨の生活が、私をどれくらい変えただろうか。
これから先どんなふうに私の中に響いていく? 
 
posted by なお at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 人力宇宙船日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

魔女試験には、不合格。

ぐれこさん

三月の強風にあおられて、人力宇宙船のトタン屋根破損。
この修復が、今期の魔女試験の課題だった。
当面の強風と雨に耐えられるだけの
応急処置にはどうやら成功し、
しあげの、枯葉掃除も
屋根のてっぺんから雨どいまで合格。
最後の難関は、その竹箒で屋根から地上へ降り立つことだった。
飛べる気はした。
けども、やっぱり、無理だった。
ほうきは手放し、アンネの部屋の窓から
泥棒みたいに船内に入り、地上へ降りる。

タミフルを飲んでいたなら、
合格できたかもしれない。


posted by なお at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 人力宇宙船日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

大好きな風景

 子供と一緒に、雪かきしたり、
ストーブに薪をくべたり、
コトコトストーブでおいしいものができ上がって、みんなで
いただいたり・・・。
山梨の冬は、横浜に比べてとっても厳しいけれど、
わたしはここの、冬が好き。
 額縁づくりにかこつけて、
予定よりも長居してしまいそう。
 
 私は今、先生の木工房をお借りして、
額縁たくさん、つくってます。
 春の作品展にむけて。

posted by なお at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 人力宇宙船日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

やまなし

ndneko060703.gif

11月になりました。
山梨の、11月。

人力宇宙船に乗っています。

八ヶ岳の秋の終わりの風景を、
体の中に染み込ませられたら
と、思います。
posted by なお at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 人力宇宙船日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

気が付けば

na06060901.gif
 山梨の人力宇宙船工房から横浜に帰ってきて、
一ヶ月。成果はそれほど見られませんが、
とっても充実しています。
 
 そして、そろそろ、人力宇宙船搭乗日が近づいてきた。
嬉しいな。
秘密基地の畑はどうなっているかしら。
連休明けに植えた、トマトやナスやひょうたんたち、
ちゃんと育っているか、そろそろ見に行かなくっちゃです。
 今準備している、小淵沢のアートステージおもだかや
に、7月15日から並べていただく作品作りが、納得のいく状態に
なり次第、山梨にいかせていただきます。


 
 
posted by なお at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 人力宇宙船日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。